Splash Drone 3+

Splash Drone 3+

Splash Drone 3+は、前回モデルのSD3 Autoをさらにグレードアップしたハイクオリティなプロダクトです。水上で離発着ができることはもちろん、万が一、波や風で機体が裏返ってしまった場合も、セルフフリップモードを利用して起き上がり、そのまま飛び上がることが可能になりました。最新型カスタム620kvモーターはパワーや機動力に優れ、抜群の安定感を誇ります。これまで以上に操作の信頼性が増し、あらゆる過酷な環境の中でもフライトが可能になりました。

※技術適合認証取得済

Splash Drone 3+の多彩な機能や特徴

タフな防水性能

Splash Drone 3 Plusの機体は、完全な防水を確保するために、耐久性の高い3mmの強化ABS素材を使用しています。製造過程では、防水性のテストとして2つの圧力テストを行い、それをクリアしています。構成する全てのパーツは、腐食防止加工が施されており、海で使用する前提で設計されています。空気圧調整機能を備えたハッチは、水の侵入を防ぎ、高度計の機能をより向上させています。

強力な推進システム

新しいセンサーや強力な推進システムと結合された最新のS3フライトコントローラーは、今まで以上に高い感度と制度を実現しています。雨でも雪でも、不安なく飛行することができます。また、S3フライトコントローラーは、常時エラーをチェックしており、飛行の安定にとって重要な監視役として君臨しています。デュアルモードGPSは、GPSとGLONASSシステムから最大24の衛星を受信しており、高度、位置、速度の測定精度が非常に優れています。

クイックフィットプロペラ

オールカーボンプロペラは、軽量化とともに耐久性に優れ、さらに、モーターの動力を効率的に推進力に変換します。クイックフィット設計によって、素早い脱着が可能です。   

高出力モーター

強力な最新モーターは、強力な性能、スピードを提供します。特別なコーティングシステムは、塩水による腐食はもちろん、豪雨の中での飛行など、あらゆる環境に対する耐性があります。

オールインワン リモートコントローラー

SplashDrone 3+には、カスタム設計された、オールインワンコントローラーが付属しています。使いやすさと効率を最大限に引き出します。高輝度5インチFPVスクリーンは、追加のデバイスを必要とせず、ライブビデオとオーバーレイド(OSD)のフライトデータを明確に表示します。あなたの指先ですべての動作を操作できます。

クルーズモード

リモートコントローラをクルーズモードに切り替えると、1つのジョイスティックでSplashDrone 3+を飛行させることができ、飛行経路を滑らかにしてより映画的な映像にします。

スムーズコントロールノブダイヤル

ノブダイヤルで回転、移動を操作することが可能です。滑らかな動画と正確な飛行には最適です。

セルフフリップモード

機体が水上で裏返しになっても、SplashDrone 3+はコマンドで右回転しながら起き上がることができ、再び飛行する準備ができます。

Fly Safely

SplashDrone 3+には、機体を安全に保ち、安全にスタート地点に戻れるように、複数のレイヤーが用意されています。

リターンホーム

シグナルが失われた場合、SplashDrone 3+はスタート地点に戻ります。また、アプリでReturn-Homeをタップするか、リモコンのReturn-Homeスイッチでスタート地点に戻すことも可能です。

ローバッテリーアラート

飛行中に、バッテリー残量が所定の警告レベルに達すると、リモートコントローラーはパイロットに対して点滅通知を表示します。

ローバッテリーオートランディング

バッテリー残量がほとんどなくなると、SplashDrone 3+は墜落を防ぐためにその場に自動ランディングを実行します。

ロストドローンビーコン

もしも機体を見失っても、直ちにマップ上にロストドローンの位置が表示されます。(グランドステーションオプションの追加が必要です)

グランドステーションオプション

グランドステーションオプションを追加すると、あなたのタブレットやスマートフォンで機体をコントロールできます。SwellProの FLY APPは、いくつかのスマートな飛行モードを可能にし、パイロットの操作を大幅に減らし、さらに容易に飛行させることが可能です。

Mission Planning

マップ上でウェイポイントをタップしてミッションを作成し、SplashDrone 3+に送信すると、ミッション通りの飛行を実行します。位置、高度、移動スピード、ホバリング待機、あらゆるミッションを作成することが可能です。

Circling Flight

旋回半径と旋回の回数を送信すれば、選択した被写体を常にフレームの中央に配置して、完璧なビデオをキャプチャします。

Tap to Fly

マップ上で目的地をタップすると、SplashDrone 3+がその場所までナビゲートしてくれます。